最近巷で流行っている女子会

妻と二人暮らしをしています。未だ子供には恵まれず、ちょっとしたことで空気がギクシャクしてしまうのが最近の悩みです。妻は妻で今の生活を楽しんでいるようですが・・・私は非情に退屈です。

あまりに退屈すぎて、私はついに『出会い系サイト』に手を伸ばしてしまいました。どうせなら一番刺激を得られるものを!ということで、利用サイトは『不倫専門』のところにしました。

自宅のパソコンは妻と共用のため、接続時間は主に深夜―妻が寝静まった後です。私が、携帯電話からではなく、自宅のパソコンから接続する理由は一つ・・・妻の携帯チェック対策です。風呂から上がると、携帯の位置が微妙に変わっていることがあるんですよ。はっきりと目撃したことはありませんが、間違いなくチェックされてると思います。

そうした弊害はありながらも、何とかメール交換をしてくれる相手を見つけ出し、先日デートを行ってきました。お相手は、一つ隣の市に住まう人妻。所謂、W不倫です。近場の人妻と不倫を行えば、当然ながらその分リスクは増大します。しかし、私の不倫目的は“刺激”。妻に見つかるかもしれない、知られるかもしれないという緊張感が堪らないのです。相手女性も、私と同じく刺激欲しさの不倫であるため、今後は更にスリリングなデートを楽しむ予定です。

もしも、不倫がばれたら・・・という危機感は常にありますが、それすらも今の私には刺激です。妻に対しては罪悪感がありますよ。それでも、刺激をくれない妻も悪いのです。

こちらのページもどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ